Click here for menu

美容皮膚科で治療

目

美容皮膚科クリニックは肌トラブル改善を専門とした治療が受けられる病院です。美肌目的の治療なので、自由診療(自己負担)で医療費を支払う必要があります。美容皮膚科には皮膚科の医師がいるので、肌の悩みなら何でも相談できます。肌が弱かったり、アトピー体質だったり、他の病院で何らかの治療を受けている場合は、施術によっては治療ができないこともあります。 美容皮膚科の点滴法や注入法などの美肌治療は、短期間の効果しか得られないものです。効果がなくなったら元に戻ることになるので、そのことはしっかり理解してから治療に臨むべきです。しかし、なくなるタイミングで再治療することで、長期的に効果を持続させることができます。

美容皮膚科でできる若返りの施術といえば、レーザーや光を使った治療が挙げられます。レーザーは、シミをピンポイントで取りたいときに向いています。レーザーにもQスイッチルビーレーザー、炭酸ガスレーザー、アレキサンドライトレーザー、ダイオードレーザーなどがあります。一般的なシミには、Qスイッチルビーレーザーが有効であると言われています。 光治療は、フォトセラピーとも言われています。レーザーと違って照射面積が広いため、広範囲に渡るしみ、そばかすに有効です。また、フォトセラピーには、肌の水分保持にかかせないコラーゲンやエラスチンの生成を促進させる働きもあります。数回照射することで肌に弾力を持たせることができます。