Click here for menu

手術方法の把握

きれいな女性

毎朝、アイプチやアイテープ、メザイクを使用して時間がない中、二重まぶたを作り上げている女性は、学生から成人までたくさんいると思います。今回は、そんな方々のために、二重まぶたの美容整形について得する豆知識をお話ししたいと思います。まず、二重まぶたにする美容整形手術は、一種類ではなく、種類があることをご存知ですか。その種類というのは、まさに埋没法と切開法なのです。文字のそのままの意味の通り、埋没法は、糸をまぶたに埋没させて二重まぶたを作るというもので、切開法は、実際にまぶたを切開して、二重まぶたを作るという方法です。切開法するのは、怖いと思っている方にオススメなのが埋没させる二重の手術方法なのです。

この段落では、切開法と埋没法の2つの種類がありますが、特に埋没法について簡単に説明したいと思います。埋没法のメリットは、切開よりも安価で施術を受けることができ、実際にまぶたを切開することはないので、まぶたにかかる普段は、切開法よりも少ないです。また、まぶたの腫れもひきやすく短時間で施術を終わらせることが出来ます。ただし、まぶたが重くて厚い一重まぶたの方は、埋没法では、二重になりにくいことが多く、何回も施術を受けることになれば、手間もお金もかかるので切開法を受けた方がいいかと思われます。埋没法が向いているまぶたの人は、まぶたに何回か線をつけたらその線がつきやすく、二重になりやすいという方です。ぜひ、カウンセリングを受けて判断してください。