Click here for menu

自分で選択できる

若い女性

白い肌を保つ女性が増えている昨今。 しかし、白い肌を保つというのは、非常に難しいのです。 年を重ねるとしみが増えてくる為です。 これまでの日焼けの積み重ねからのしみや昨今の紫外線量もしみを増やす原因となっているのです。 しみというのは日々のケアや化粧では、なかなか隠しきれないものです。 ですから、最近は美容整形などの医療機関で治療を行い、綺麗に取り除く方が増えているのです。 最近は、レーザーやフォトフェイシャルが人気の治療です。 金額としてはレーザーの場合、一般的にしみ1個5ミリで5000円程度となっています。 色素沈着ならば、1センチで1万円程度となっています。 しみというのは1つだけでは済みませんし、広範囲に広がっている場合がほとんどです。 ですから、金額も高くなってしまうので、注意が必要です。 治療以外にも、初診料・再診料・処方箋・手術時の麻酔代もかかってきますので、その事も念頭に置いて治療に望みましょう。

年を重ねると増えて来たしみに悩む方も増えています。 日々のケアでは防げないため、美容外科で綺麗に取り除く治療をする人が増えています。 最近の治療かと言えばそうではありません。 実は、1970年頃からある治療法なのです。 改良は進み、昔よりも手軽に出来るようになりました。 その手軽さも人気の秘密です。 特に最近はレーザーが人気となっています。 レーザー治療は、約5分程度という短い時間で簡単に終わるのです。 さらに、その後は普段の洗顔や化粧も可能なのです。 ですので、仕事帰りの女性に人気なのです。 レーザーの場合、小さいしみやほくろに使われる事が多く、気になった部分にすぐ出来るのも人気の理由となっています。 次に人気のフォトフェイシャルは、広範囲に広がったしみに適しています。 ご自身の状態に合わせて選択できるのが、現在の治療と言えます。